BLOG

本日は半夏生 タコを食べる日♪|煮たこ足

夏至から数えて11日目から5日間を 半夏生(はんげしょう)と呼び、昔は田植えを終える目安だったとのこと

庄内地方は梅雨まっただ中ですが、梅雨の終わりを知らせる日でもあるそうです

関西地方では半夏生の日のタコを食べる風習があるとか
この辺りのスーパー等でも「半夏生の日にはタコを食べよう」的なものを目にするようになってきましたね

なぜタコなのか??

田植えを終えたこの時期に、
◎稲の根がタコの足のように四方八方にしっかりと根付きますように
◎稲穂がタコの足の(吸盤)のように立派に実りますように
という願いが込められているようです
雨が多いこの時期、先人たちは全ての農作物の豊作を願っていたのかもしれませんね

タコには「タウリン」という栄養素が多く含まています
その「タウリン」には
●疲労回復 ●肝機能の強化 ●高血圧の改善 ●血液浄化作用 ●心機能の強化 ●視力改善
などさまざまな効果があります

そして、 弊社でも『 煮たこ足 』扱っております!!
1本が1300~1400gくらいの北海道産のミズダコです
吸盤が大きいところで直径3cmくらいあります(・o・)!!

どのくらい大っきいタコなんだろう(^^;
この1本でたこ焼き何個できるかな・・・(笑)

ご注文お待ちしております!!
業務用食品資材綜合卸 和光食材株式会社

本社 山形県酒田市坂野辺新田古川121-1
酒田事業部 TEL 0234-41-0271
鶴岡事業部 TEL 0234-41-0272

寒河江営業所 山形県寒河江市中央工業団地155-17
TEL 0237-85-2660(代)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

ページ上部へ戻る